FC2ブログ
我家の猫“tora”のアルバムと、糖尿病治療の記録(2007/8/4~2009/12/21)& 2010年9月より家族になったチバちゃんとの日々と思い出(2010/4/13〜2014/11/8)
はじめに
このブログとリンクについて  共有テンプレートについて(2012/12/26)





  8月7日(午前)
2007年08月07日 (火) | 編集 |
 午前の診察に行って来ました。
午前10:00
体重:6.00キロ 変化なし

血糖値 533(通常は60〜110)
また一気に上がってしまった・・。
昨日の夕方、インシュリン投与をしていないのと、
食欲が落ちていた為、療法食以外の缶詰と、
カリカリを食べたからと思われます。

夕べ(午後8時頃)の尿検査で出た値も、かなり高めでした。

tora07-08-8.jpg

↑テス・テープによる検査結果

結果、やはりインシュリンの投与は続ける事になりました。


web拍手 by FC2


yoroshiku-chiba.gif
l-stamp26.gif l-stamp25.gif l-stamp20png l-stamp19.png
※もっと見る ⇒LINEスタンプ 作者URL
※検索サイト ⇒スタリコSTAMPOO



昨日の夜6時頃、猫缶(銀のスプーン)を少し食べ、
8時頃にまた、療法食と、他の種類が少し混ざったカリカリを、
少し食べました。

夜は添い寝したり、朝の4時半頃、カリカリを30粒程食べ、
その後、寝ている私の側に来て、腰トントンの催促をするなど、
食欲が戻り、元気そうに見えただけに、血糖値の値にガックリ・・

とにかく、土曜日から今朝までの検査で分った事は、
トラの場合、インシュリンの量は1回2ポイントでは多いので、
1ポイントを、1日2回を目標に投与するのが適量。
その時必ず、食事をしっかりした後である事を確認。
療法食以外の物は、血糖値が上がりやすいので、療法食中心の食事にする事。
食事は1日2回、決められた時間にしっかり食べるのが理想。
定期的に尿検査をし、糖の値を確認。
紙の色が変わらなければ、インシュリンの必要ナシ。

というわけで、今日の夜からは、
私が直接トラに、インシュリン注射の投与をすることになりました。
食事療法だけで治せるのが理想でしたが、糖尿病と言われた時に、
覚悟していた事なので、頑張って続けていきましょう。
ひとまず、通院のストレスからは解放されたので、
お家でゆっくり治していこうね、トラちゃん。

tora087-08-9.jpg

帰宅後、板の間で伸び~。
お腹は相変わらずポッテリでしょ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
お腹ポコポコ。。お口プクプク トラちゃん。。
治療は辛いけど みんな応援してるから
がんばっ!!
2007/08/07(火) 13:48:39 | URL | すみれ #-[ 編集]
トラちゃん、インシュリン続けることになったんですね。
でも適量が判って良かったです。
mikichaさん、注射大変だと思いますが
血糖値が落ち着けばトラちゃんも元気に過ごせますから
ファイト!です。
トラちゃん、のんびりお昼寝してね。(^-^)
2007/08/07(火) 14:18:25 | URL | 茶太ママ #ikpj/glo[ 編集]
コメントありがとう♪
>すみれさん
応援、ありがとうです(^ー^)ノ

>茶太ママさん
そうですね、これから何をしたら良いのか、分ったので。
トラもここ数日大変だったけど、
お家でのんびり出来るのが一番だと思います(^^)
2007/08/07(火) 18:12:27 | URL | mikicha #S9PHcmIo[ 編集]
目標があれば・・・
不安も少し減るってもんです。
mikichaさんも自分の体調管理しっかり頑張ってくださいね
共倒れでは泣くに泣けないでしょ~?
でも取りあえず最悪ではなくなったかな?よかった!
これからですね、マイペースで頑張ってください♪v-91
2007/08/07(火) 18:33:43 | URL | プナプー #HSzG5QiE[ 編集]
>プナプーさん
土曜日からの4日間、たった4日間だったのに、
すごく長かった気がします~。
まだまだこれからの方が長いのだけどね。
最悪ではないよ。きっと大丈夫!
ありがとう♪
2007/08/07(火) 19:39:18 | URL | mikicha #S9PHcmIo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック