我家の猫“tora”のアルバムと、糖尿病治療の記録(2007/8/4~2009/12/21)& 2010年9月より家族になったチバちゃんとの日々と思い出(2010/4/13〜2014/11/8)
はじめに
このブログとリンクについて  共有テンプレートについて(2012/12/26)





 命の長さ
2015年07月12日 (日) | 編集 |
 少し前になりますが、一方的に時々拝見している方のブログで、
チバちゃんと同じような症状で亡くなった猫ちゃんの事を読みました。


ずっと通い猫としてお世話していた子が、酷い風邪を引いたので、
保護をして、回復したら里親募集をしようと考えていたところ、
その子がFIVキャリアだということがわかりました。

風邪の方は少しずつ良くなったものの、その影響と思われる、
口内炎がひどくなり、ご飯が食べられなくなり、
抗生物質やステロイドの治療を続けてみましたが、
どんどん痩せていき、血液検査の結果も悪くなり‥

保護してから1年ほどで亡くなったと‥


猫風邪と、FIVキャリアと、口内炎。
チバちゃんと良く似ています。
その子の年齢などは分からないので、
一概に比較することはできませんが、

猫風邪と口内炎を発症してから、
4年半側にいてくれたチバちゃんは、
とても頑張っていたんですね。

※2010年7月撮影
chiba15-04-63.jpg

chiba15-04-64.jpg

ケアの仕方によっては、もっと生きられたかもしれないし、
もっと短かったかもしれない。
しかし同じ環境で育った子でも、命の長さは同じではありません。
その子の持つ生命力もあるでしょうから、
比べられるものではありませんね‥。
スポンサーサイト


yoroshiku-chiba.gif
l-stamp22png l-stamp21png l-stamp20png l-stamp19.png
※もっと見る ⇒LINEスタンプ 作者URL
※検索サイト ⇒スタリコSTAMPOO

web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
そうですね。私も最近、キャリアで太れなくて始終鼻水ぐじゅぐじゅで・・・と
自分の子と似た子の話しを読んでたら、20歳で亡くなったと。
もともとは野良猫で大人になってから感染したんでしょうけれども、
それにしても20歳まで生きられたんならすごい!
2015/07/12(日) 09:07:43 | URL | アチャコ #-[ 編集]
>アチャコさん
20歳はキャリアじゃなくても、普通にすごいですね!
それぞれの命なので、比べるものではないのかもしれませんが、
励みになりますよね^^
2015/07/12(日) 23:08:49 | URL | mikicha #S9PHcmIo[ 編集]
そうですよね・・・
茶太郎は何のキャリアでも無かったけど
たった3歳で虹の橋に行ってしまいました(T-T)
でもキャリアだけど銀ちゃんはずっと傍に居てくれています。
命の長さはわかりませんね。
でもチバちゃんもその猫ちゃんも優しい家族の元から旅立てて
幸せだったと思います。
2015/07/14(火) 07:37:04 | URL | 茶太ママ #v8ObV3wI[ 編集]
>茶太ママさん
茶太郎くんは3歳でしたか、もう少し長かったような気がしていました。
猫ちゃん自身は人間みたいに、あの子に比べてボクは‥‥
なんて考えないでしょうし、
自分の環境と猫生を受け入れて、精一杯生きていますから、
「短かったから可哀想」と思うのは、ちょっと違うかな‥‥‥と思います。

でも家族としては、やっぱり元気で長生きしてほしいから、
その子にとって何がいいのか?色々悩むんですよね‥。
2015/07/14(火) 21:27:32 | URL | mikicha #S9PHcmIo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック