我家の猫“tora”のアルバムと、糖尿病治療の記録(2007/8/4~2009/12/21)& 2010年9月より家族になったチバちゃんとの日々と思い出(2010/4/13〜2014/11/8)
はじめに
このブログとリンクについて  共有テンプレートについて(2012/12/26)





 抱っこと抜歯手術のこと
2015年01月06日 (火) | 編集 |
 ちょうど2年前、チバちゃんは口内炎治療の為、
犬歯を残し全抜歯の手術をしました。

2日間会えなくなるので、入院前日の夜、
たくさん抱っこしたね。

※2013年1月撮影
chiba15-01-07.jpg

chiba15-01-08.jpg

chiba15-01-10.jpg


口内炎が悪化し、ご飯を食べられなくなってから、
3週間に一度、ステロイドの注射をしていました。

初めて注射をする時、先生に、
一ヶ月に一度で、5年くらい‥‥
と言われました。

つまり、注射を続けてもだんだん薬が効かなくなるので、
(良くて)5年くらいしか、痛み止めの効果はないと言う事。

余命宣告をされたような気持ちでした‥。


だから薬を絶つ為の、抜歯手術のはずでした。
しかし、手術後も痛みが出てきてしまい、
結局その後も、お薬を使うことになりました。

手術をしても、必ずしも改善するとは限らない、
それも分かっていました。

だからと言って、手術をしたことは後悔していません。
しないまま薬を続けていたら、もっと後悔していたと思うから。


それでも、時々思うのは

神様は時々とっても意地悪だ!

という事‥。
スポンサーサイト


yoroshiku-chiba.gif
l-stamp22png l-stamp21png l-stamp20png l-stamp19.png
※もっと見る ⇒LINEスタンプ 作者URL
※検索サイト ⇒スタリコSTAMPOO

web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
難しいですね
お薬ずっと使っても5年・・・ステロイドは長期使用出来ないから・・・
厳しい宣告ですね。
その後はどうするのか。
色々考えての選択ですけど迷わないはずは無いですね。
その後も痛みが出るなんて。
本当に神様こんな時に意地悪しないで!と思いますね。
2015/01/07(水) 18:14:50 | URL | 茶太ママ #ikpj/glo[ 編集]
>茶太ママさん
ステロイドが効かなくなる頃には、体もボロボロなんだと思います。
それでも高齢の子ならば、薬で痛みを抑え、
余命を穏やかに暮らせればと思えるのでしょうが、
チバちゃんはまだ若かったので、先生も悩んでいました。
ただ、薬を使わなかったらチバちゃんは食べられず、
もっと早くに衰弱していたと思うので、薬を悪者にも出来ません。

抜歯後の痛みは、ほんと悔しかったです。
頑張ったチバちゃんに、神様はまだ痛みを与えるのかと‥。
口内炎の事、早く良い治療法が見つかって欲しい。
2015/01/07(水) 20:04:55 | URL | mikicha #S9PHcmIo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック