我家の猫“tora”のアルバムと、糖尿病治療の記録(2007/8/4~2009/12/21)& 2010年9月より家族になったチバちゃんとの日々と思い出(2010/4/13〜2014/11/8)
はじめに
このブログとリンクについて  共有テンプレートについて(2012/12/26)





 おいなりさん
2014年11月09日 (日) | 編集 |
 チバちゃんや私に、たくさんのメッセージをありがとうございます。
Web拍手からもたくさん、ありがとう。
一つ一つ読んではいるのですが、涙が溢れてしまい、
なかなか最後まで読めない‥‥(T - T)

でも、とても力になっています。

正直、チバちゃんて普通の猫さんです。
どこにでもいるような、小柄な茶トラ猫さんです。
特別カッコイイわけでもなく、珍しい種類や模様でもなく、
あっ!と驚くような、特技があるわけでもなく‥
強いて言うなら、頭乗せくらい?

それなのに、たくさんの方に愛され、
応援していただき、幸せです。
もう少し落ち着いたら、いただいたメッセージをプリントアウトし、
チバちゃんの側に、置かせてくださいね。


koneko-350.gif

 11月のカレンダー、チバちゃんみたいでしょ?

chiba14-11-11.jpg

今日はね、チバちゃんの恩人のhakoさんが来てくれたよ。
チバちゃんのお話をたくさんたくさんしました。

いいこだったね〜とか、
いい子だったね〜とか、
イイコだったね〜〜〜!とか‥‥
そんな話ばかり、涙を流しながらたくさん(笑)

嬉しかったね〜チバちゃん。

chiba14-11-12.jpg

キティちゃんの顔をしたお稲荷さん。

chiba14-11-13.jpg

どうぞ召し上がれ。



そういえばこんな事もありました。

chiba11-11-53x.jpg
※2011年11月撮影

チバ稲荷、あったね〜。

chiba11-11-105.jpg
※2011年11月撮影

ペロリってしたね〜。

その時の記事→本物おいなりさん


思い出の数だけ、涙が出ちゃうね。
スポンサーサイト


web拍手 by FC2


yoroshiku-chiba.gif
l-stamp22png l-stamp21png l-stamp20png l-stamp19.png
※もっと見る ⇒LINEスタンプ 作者URL
※検索サイト ⇒スタリコSTAMPOO


コメント
この記事へのコメント
はじめまして
チバちゃんが保護された時や、そのあとからずっと拝見していました。
虹の橋に旅立った記事を読んで、思わず叫んでしましました・・・。
うちにもチバちゃんと同じ柄で、キャリアの子がいまして、年齢も8歳と近いので他猫とは思えず、いつもブログを拝見していました。
毎回、愛情あふれる様子を見て、どんどんチバちゃんとの距離が縮まっていく様子を見て、うらやましくもありました。
あんまり突然にいってしまって、胸がはりさけそうです。
お会いしたことはないのに、なんか涙がとまりません。
チバちゃん、虹の橋で元気で待っていてね。
ご冥福をお祈りします。
チバちゃんのこと、忘れません。


2014/11/09(日) 22:39:21 | URL | nekodango #-[ 編集]
チバちゃん、旅立たれたのですね。
私も2月に慢性口内炎のムクを見送ったので、また思い出しています。体調の良い猫さんより早くいつかは・・・という想いを、ずっと心の底に持ってられたんじゃないかなと思います。
チバちゃんのこの世の生活は短かったけど、mikichaさんと一緒にいられてほんとに幸せな猫さんだと思います。私がもし猫なら、mikichaさんに飼ってもらいたいですから。
この世でお別れしただけですから、また会えますね。でもチバちゃんに会えなくなって、私も寂しいです。
寒くなる季節とお別れが重なって、一層寒くないですか?風邪などひかれませんように。可愛いチバちゃんの毎日をありがとうございました。
2014/11/10(月) 01:01:32 | URL | みつ #D3mGERhw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック