我家の猫“tora”のアルバムと、糖尿病治療の記録(2007/8/4~2009/12/21)& 2010年9月より家族になったチバちゃんとの日々と思い出(2010/4/13〜2014/11/8)
はじめに
このブログとリンクについて  共有テンプレートについて(2012/12/26)





 がんばろう日本
2011年05月03日 (火) | 編集 |
 昨日立ち寄ったスーパーで、こんなトイレットペーパーを見つけました。

chiba11-5-01.jpg
がんばろう日本なのです

生かされた命に感謝して

1個50円で、そのうちの1円が被災地へ寄付されるそうです。
普段12ロール入り250円くらいの物を買っている私としては、
ちょっとお高めだし、1円といわず5円くらい寄付出来れば
いいのにねぇ~なんて思ってしまいますが。

「1円寄付するから買ってね!」という、
義援金に便乗した新しい商法でしょうか?なんて、
ちょっとひねくれた考えを持ちつつも(笑)
パッケージが可愛いので、しばらく使わずにキープしておきましょう^^

ganba11-5-1.jpg

人間も、動物も、お魚も、みんなで頑張りましょう。


koneko-350.gif

福島県は28日、東京電力福島第1原発から20キロ圏内の「警戒区域」に取り残されたペットの保護を震災後、初めて行った。
毎日新聞 4月28日(木)21時12分配信


28日にやっと行政が動いてくれましたが、この情報以来、
その後の保護活動の様子はあまり公開されていませんね。
被災地のペットに関する情報 Yahoo!ニュース

法律的な問題で、公に出来ない部分があるとしても、
それでも現地へ行って下さる方は、心ある方々、
命を繋げる為に動いて下さっている‥‥そう信じたい。

しかしこんな記事も読みました。
福島原発20km圏内に入り、救援活動をされている方のブログです。

21日最後の夜 死ぬほど フードを置いたのに
行政機関が 一掃したみたいで かなり ショックです。
東北地方太平洋沖地震犬猫救援活動(辛い画像等はありません)


行政は「取り残されたペットの保護活動」と言いつつ、
実際は被災者の一時帰宅前に、見せたくない物を
一掃したという事なのでしょうか?
ペットを保護した後なら分かります。
保護をしようにも、彷徨っている犬の数が減っているとも聞きました。
しかしこのブログには、まだたくさんの柴犬が写っています。

何を信じたらいいのでしょう‥‥?
スポンサーサイト


web拍手 by FC2


yoroshiku-chiba.gif
l-stamp22png l-stamp21png l-stamp20png l-stamp19.png
※もっと見る ⇒LINEスタンプ 作者URL
※検索サイト ⇒スタリコSTAMPOO


コメント
この記事へのコメント
同じ気持ちです
まるで情報統制がされているみたいで、何の情報も入らないですよね。
国内外を問わず情報があれば知りたいのですが。
その前に横文字読めない・・ヘルプ太巻きさん。
しかし行政はフードとゴミの区別もつかないのかーっe-262
2011/05/03(火) 21:44:55 | URL | nt #-[ 編集]
>ntさん
行政の保護活動に関する情報は、本当にストップしてますね。
明るい話題を出す事で、誤摩化されている気がします。
こんなに自分の国を信じられないなんて、悲しい‥‥。
現地の一掃は、衛生面を優先しての事でしょうが、
ならば一掃した場所に、新しいフードを置いて欲しかった。
フードボックスの様な物を設置出来なかったのかと‥
2011/05/03(火) 23:00:05 | URL | mikicha #S9PHcmIo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック