FC2ブログ
我家の猫“tora”のアルバムと、糖尿病治療の記録(2007/8/4~2009/12/21)& 2010年9月より家族になったチバちゃんとの日々と思い出(2010/4/13〜2014/11/8)
はじめに
このブログとリンクについて  共有テンプレートについて(2012/12/26)





 チバちゃんの一番
2010年09月21日 (火) | 編集 |
 4月、チバちゃんをうちでお預かりする時の事。
保護主のhakoさん に「ケージも必要ですか?」と言われました。
私はあまり考えずに「無くても大丈夫でしょう」と答えました。
「では必要になったらまたお送りしますので・・」ということで、
チバちゃんの家猫修行は、ケージからではなく、
お部屋の中、どこでもどうぞ!の状態で始まりました。

知らないお家で不安でしょうから、隠れ場所になるようにと、
チバちゃん用に、屋根付きベッドを用意しました。
しかしうちに来て2日目にはもう、チバちゃんは私のベッドの下を、
自分の寝場所と決めました。

まぁ、そんなのもアリかな?
チバちゃんが気に入っているならと、
私は無理に、他の場所へ移動させようともせず、
ベッドの下をそのままにしていました。


それから2ヶ月位した頃、ベッドの下にいるチバちゃんを
ナデナデしながら、私はふと思いました。
やはりケージは必要だったのかも・・・と。

なぜなら
もしも今後、チバちゃんの里親様を募集することになり、
新しい、本当のお家が決まったら・・・
ケージやお気に入りの猫ベッドなら、婿入り道具として持って行ける。
でもねぇチバちゃん、ベッドの下は持って行けないよ~う。
一番安心できる場所なのに・・・

そんな事を考えては、少し切ない気持ちになっていました。


もちろん、そんな心配はもう無くなった訳で、
うちに来て5ヶ月を過ぎた今も、
チバちゃんの一番の場所は、私のベッドの下なのです。

もしかして、そこを一番に決めたキミの・・・・作戦勝ち?(笑)


いえいえ、始めからそういう流れになっていたのですね^^

chiba10-09-44.jpg
ここが一番落ち着くのです

ここにいる時なら、ナデナデたくさんさせてくれるもんね^^

chiba10-09-87.jpg

ここでなら、はなくちょホジホジしても、
怒らないもんね^^

chiba10-09-43.jpg

ここでなら、お腹も触らせてくれるもんね^^


いつか「お母さんの膝が一番なのですぅ~」と、
言ってくれる事を、ひっそりと期待しています

web拍手 by FC2


yoroshiku-chiba.gif
l-stamp26.gif l-stamp25.gif l-stamp20png l-stamp19.png
※もっと見る ⇒LINEスタンプ 作者URL
※検索サイト ⇒スタリコSTAMPOO


スポンサーサイト