FC2ブログ
我家の猫“tora”のアルバムと、糖尿病治療の記録(2007/8/4~2009/12/21)& 2010年9月より家族になったチバちゃんとの日々と思い出(2010/4/13〜2014/11/8)
はじめに
このブログとリンクについて  共有テンプレートについて(2012/12/26)





 また夢の中で
2010年01月04日 (月) | 編集 |
 今日、年賀状の追加をプリントアウトしようと、
ハガキをセットし、プリンターの電源を入れたら、
いきなり昨日ここでUPしたトラの写真が、
プリントされて出て来たのでビックリ!!

おそらくスキャナー部分に写真が残っていたので、
私がうっかり、コピーボタンでも押したのだと思いますが、
自分では全く意識していなかった事なので、
またトラちゃん、いたずらした?って思いましたよ。
お年玉付き年賀はがき、一枚無駄にしちゃった!(ノ∀`)

koneko-350.gif

 今日も夢を見ました。
部屋にトラが後ろ向きでちょこんと座っていて、
少々小柄ながらも、ふっくらしたキレイな毛並みでした。

あれ?もう亡くなったはずなのに・・・

そう思いながらも、私は嬉しくてトラの頭や背中を撫でて、

あ、ごはんあげなきゃね。
その前にお水お水!

コップにお水を入れて持って行きました。
しかし飲んでくれず、しかたなく抱っこをして、
ディスペンサーで直接飲ませようとした所で、
目が覚めました。

ああ、トラが嫌がる事をしたからだ・・・
私は夢の中の事なのに、少し後悔をしました。


でもまた目を閉じたら、夢の続きを見る事が出来ました。

今度は玄関にちょこんと座り、日向ボッコをしているトラでした。

私はまた側に行き、トラの頭や喉を撫でました。
目を細め、気持ち良さそうな顔を見て、
ああ、この表情はやっぱりトラだ。と思いました。

そこへ近所の人が来て、
「トラちゃん亡くなったの?これからどうするの・・」
などと言いながら部屋に入ってきました。

私は「あ・・、はい・・・・」と返事をしながら、
部屋の隅でゴロゴロ寝転んでるトラを見ていました。
そして気づきました。
ああ、このトラは、私にしか見えていないんだ。と・・

そんな、ちょっと不思議な夢のお話。

tora10-01-07.jpg
※1995年5月撮影

そしてトラちゃん、夢での登場シーンは、
なぜかいつも、こんな感じの後ろ姿。

顔は見えなくても、同じような茶トラ白の子はたくさんいても、
右脇腹に入った、白い稲妻ラインで、キミの事はすぐに分かる^^

web拍手 by FC2


yoroshiku-chiba.gif
l-stamp26.gif l-stamp25.gif l-stamp20png l-stamp19.png
※もっと見る ⇒LINEスタンプ 作者URL
※検索サイト ⇒スタリコSTAMPOO


スポンサーサイト