FC2ブログ
我家の猫“tora”のアルバムと、糖尿病治療の記録(2007/8/4~2009/12/21)& 2010年9月より家族になったチバちゃんとの日々と思い出(2010/4/13〜2014/11/8)
はじめに
このブログとリンクについて  共有テンプレートについて(2012/12/26)





 (868日目)病院へ行きました
2009年12月20日 (日) | 編集 |
 今朝8時過ぎに8ミリ角のドライフードを6粒、
無理矢理にですが口の中に入れ飲み込ませました。
お水はスポイトのような物で少し飲ませました。
この時は吐かなかったのですが、
その後11時にも同じように食べさせたら、
10分後くらいに吐いてしまいました。

でも少しは栄養になったかな?
ここのところ食べなくても血糖値が高めだし、
一応薬を1ポイントだけ打っておきました。

しかし・・・午後からは元気が無い様子。
やはり水分も充分ではないし、点滴をしてもらわないとダメなのか。
午後の診察時間を待って・・・というより少し早めに病院へ到着。
キャリーの中で元気の無いトラを見て、早めに診察して頂けました。

体重は4.05キロ。
血糖値は12。
明らかな低血糖でした。ギリギリの状態。
すぐにブドウ糖を打って頂きました。
ブドウ糖を打つと、ぐったりしていた表情が、
パッと明るくなりました。

間に合って良かったですね。
後数時間この状態だったら、ダメだったでしょう。


午前中に打った1ポイントが余計だったのでしょうか?
今まで食べなくても、血糖値は高めでしたが・・

カリカリを数粒食べた程度では、あまり栄養になっておらず、
今まで高かった血糖値も、下がって来たところだったのでしょう。
それがいつなのかが、また判断の難しいところなのですが。


また点滴をして頂き、胃薬を飲ませて頂きました。
昨日の胃薬は錠剤だったため、吐いた時に出てしまったので、
(その後すこし溶けかかった錠剤を、私が飲ませましたが)
今日は吸収しやすいようにと、粉の物を水に溶いて飲ませて下さいました。

点滴が終わった後、もう一度血糖値を測ると、118。
正常値に戻って、ホッ!

胃薬が効いて来るのを待ってから・・・という事で、
一度待合室に出て15分程待ち、流動食を飲ませて頂きました。

その後帰宅し、2時間近く経っても吐いていないので、
インシュリンの投与を2ポイントしました。
せっかくの流動食の栄養が、オシッコで出ちゃったらもったいないものね。

そんな訳で、今日はギリギリの状態から戻って来たトラです。
病院嫌いは相変わらずで、今日も連れて行く時、
キャリーに入れる寸前でオシッコをされましたが
やはり処置をして頂いた後は、体が楽そうです。
もうしばらくは、点滴&流動食の日々になりそうですが、
もう少し頑張ろうね、トラちゃん。

今日は診察料、点滴、流動食など、計4,720円でした。
今日のオシッコは3回。コロコロは無し。

Web拍手やコメントにて、応援やアドバイスなど、
たくさんのメッセージを頂き、本当にありがとうございます。

web拍手 by FC2


yoroshiku-chiba.gif
l-stamp26.gif l-stamp25.gif l-stamp20png l-stamp19.png
※もっと見る ⇒LINEスタンプ 作者URL
※検索サイト ⇒スタリコSTAMPOO


スポンサーサイト



 その後の様子
2009年12月20日 (日) | 編集 |
 昨夜はあれから吐く事も無く、
日付が変わって小さなコロコロが1個出ました。
木曜日の夜以来です。
昨日食べた流動食がちゃんと吸収され、
胃腸が働いてくれたのでしょう。

まだ自分からは食べようとしませんが、
今朝は8時過ぎに8ミリ角のドライフードを6粒、
無理矢理にですが口の中に入れ飲み込ませました。
お水はスポイトのような物で少し飲ませました。
その後も吐いていません。

夕方の診察時間まで、この方法で、
何回かに分けて食べさせてみようと思います。
早く自力で食べてくれると良いなぁ・・。

この2日間、トラの吐いた物やオシッコなどで、
汚れたタオルや毛布を洗う為、何回洗濯機を回したでしょう。
それもやっと落ち着いた感じです。

tora09-12-106.jpg

知人に頂いた健康のお守りです。
私の体調を心配して下さった物ですが、
トラの事も守って下さいますように・・

web拍手 by FC2


yoroshiku-chiba.gif
l-stamp26.gif l-stamp25.gif l-stamp20png l-stamp19.png
※もっと見る ⇒LINEスタンプ 作者URL
※検索サイト ⇒スタリコSTAMPOO